【すぐやる人】が全てを手にする‼︎

コーチング

おはようございます♫

好奇心旺盛すぎて、興味でたものを片っ端からそっこーで全部やってしまうStressBodyコーチング代表の田中です♫

今回のテーマですが、【すぐやる人】が全てを手にする‼︎という内容でお伝えしていきます♫

今回の講義を最後まで見ていただくと、私自身もすぐに色々してしまう性格なのですがそこで意識しているポイントを把握する事ができます♫

他にも、すぐやる人の共通点や特徴が分かるようになったり、行動に移せない人の原因や誰でもすぐに行動に移せるようになる方法がわかり明日から実践できる内容となってます♫

目次

*仕事で意識する3つのPoint

*すぐやる人の共通点

*行動に移せない原因

*すぐ行動に移す魔法の方法

まず皆さんの中でも、なかなか行動に移せなくて、後回しにばかりしている人多いのではないでしょうか⁇

私もまさにそのうちの1人でした♫すごく気持ちが分かりますし、自分の体験的にすぐやった方が良かったというのを身に染みて感じないとなかなか行動は変わらないと思ってます‼︎

でも逆にそこを感じることさえできれば、あなたもこれからはすぐやる人の仲間入りということですね♫

私がよく思っている言葉を紹介しておくと、

「心が変われば行動が変わる」

これももちろんありますし

「行動を変えれば心も変わる」

これも意識しています♫

すぐにやらずに、ため込むとストレスにもなるし、私は行動が変わることですごくストレスフリーとなったので経験談なども交えながら、何かヒントになればと思います♫

まず、私が仕事で意識している点についてお話します‼︎それは3つのPointがあって、

①正確さ(アキュラシー=accuracy

②迅速さ(スピード=speed

③誠実さ(インテグリティ=integrity

この3つを意識しています♫

①正確さについては、最低限ここは絶対に抑えとかなあかんって所をピックアップしてそこは確実に正確にというのを意識してます‼︎

②迅速さについては、合格点決めて完璧主義にならず60点くらいでとりあえず終わらして、フィードバックを得て速攻で改善を繰り返す事を意識してます!

③誠実さについては、私は病院勤務の理学療法士という肩書きもあるので、そこでは患者ファーストを徹底します!♫どうしてもセラピストや職員の都合で楽な方に走ったりしがちだと思いますが、誠実に患者さんを1番に考えてアクションを起こすを意識してます!

このように仕事の場面においても、私はこのような事を考えながら、すぐにやるというのを心がけてるので参考にしてみて下さい♫

それでは、職場内や友達の中でもすぐにやる人とやらない人って分かれると思います♫

すぐやる人の共通点や特徴ってどんな所にあるんだろーと自分なりに考えたり、職場内ですぐにする人の頭の中を聞いたりしたのでシェアさせていただきます♫

これについて考えてると7つ答えが出てきました‼︎

①責任感が強く生真面目な性格

②早くした方がいいメリットを知ってる

③強い恐怖心がある

④前向き思考の人

⑤完璧じゃない自分や他人を許せる

⑥優先順位を組み立てる

⑦自分の得意、不得意を知ってる

このような7つの特徴がありました!

ではすぐやれない人はなぜやれない⁇

①後回し・先延ばしが癖になっている

②育った家庭環境の影響を受けている

③劣等感・自己否定感が強い

聞いたり考えていくと、このような問題が背景にある事が分かりました♫

それではどのようにしてすぐにやる人になるのでしょうか⁇

この方法として4つ用意しています‼︎

①チャンクダウンする

このチャンクダウンとは、物事を具体化、明確化すること。

行動の阻害因子として、「曖昧さ、複雑さ、不確実性」があり、これが恐怖や不安を生み出すことで行動にブレーキがかかります!

この方法によって行動の「明確化、単純化、可視化」を実現すれば、心理的な負荷を下げられすぐにやれる人になるというわけです。

チャンクダウンのポイント

1.小さく分解

問題やタスクを更に細かく行動レベルまで落とし込む。ノートなどに書き出す!

2.情報収集

ネットで調べたり、人に聞くなどして情報収集することが有効。

3.試してみる

試してみれば感情が動き、決断の大きなヒントになる。

4.仮説を立てる

未体験のものは結果がわからないため、仮説を立てて実験思考で試してみるのがいい

②タイムアタック

人って楽したい生き物なので、時間があると怠けてしまうんですよね♫

なので、制限時間や期間というのはしっかり決めることで危機感が生まれて行動の初速が生まれます‼︎

③最悪のビジョンを描く‼︎

これは、今しておかないと1週間後にこんなツケが回ってくるなど悪いビジョンをあえて描かせる事で行動の手助けをするというものです♫

④行動のルールを決める

負の感情が浮かんだ時、行動するというルールを決めるのがオススメ♫

例えばよくあるのが、苦手な作業や嫌な作業があったりすると、後回しにする人って非常に多いですよね⁇♫

その時の感情って、めんどくさいとか考えてしまったりしてしまいがちだと思います‼︎するとめんどくさいと思ったら行動みたいに自分の中でルールを決めるのがいいです‼︎

『まとめ』

【すぐやる人】が全てを手にする‼︎

仕事で意識している3つのPoint

①正確さ(アキュラシー=accuracy

②迅速さ(スピード=speed

③誠実さ(インテグリティ=integrity

すぐやる人の共通点

①責任感が強く生真面目な性格

②早くした方がいいメリットを知ってる

③強い恐怖心がある

④前向き思考の人

⑤完璧じゃない自分や他人を許せる

⑥優先順位を組み立てる

⑦自分の得意、不得意を知ってる

すぐやれない人はなぜやれない⁇

①後回し・先延ばしが癖になっている

②育った家庭環境の影響を受けている

③劣等感・自己否定感が強い

すぐにやる人になる方法

①チャンクダウンする

②タイムアタック

③最悪のビジョンを描く‼︎

④行動のルールを決める

本日は以上になります。

是非参考にしてみて下さい。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

動画もあるのでよければ見ていって下さい♫

【すぐやる人は全てを手にする】プロコーチが教える誰でも変われるたった4つの方法

StressBodyコーチング代表 田中正道

コメント