【仮眠は最強説】不眠症を数多く見てきた理学療法士が教える効果の高い仮眠のとり方

ストレスケア

おはよーございます♫

休日〜いつも少し仮眠をとるようにしてて作業効率も爆発的に上がると感じているStress・Bodyコーチング代表の田中です‼︎

今回お伝えするテーマは、

【仮眠は最強説】不眠症を数多く見てきた理学療法士が教える効果の高い仮眠のとり方という内容でお話します♫

今回の講義を最後まで観ていただくと、仮眠の恐るべし効果が分かったり、どんな仮眠のとり方をすればいいかが分かります‼︎

  • 目次:
  • *仕事効率からみた仮眠
  • *記憶からみた仮眠
  • *仮眠と死亡率の関係
  • *仮眠の恐るべし効果
  • *オススメ仮眠の方法

皆さんも経験ないですか⁇仮眠したらめっちゃ楽になって集中力が上がったとか〜昼からの仕事がはかどったとか♫

今色んな企業さんでも生産性を上げるために、仮眠を取り入れてたり、仮眠部屋を作られてたりもしますよね‼︎

仮眠って仕事効率から考えるとどんな効果をもたらすのでしょうか⁇

これについて、アメリカ・NASAの研究者は、このように報告してます‼︎

「26分の仮眠によって、仕事効率が34%アップ。社員の能力をほんの26分間で34%も向上させる経営戦略が他にありますか!」

経営戦略でも抜群の効果を発揮してますね♫

厚生労働省もこのように報告しています‼︎

「午後の早い時刻に、30分以内の昼寝をすると眠気による作業能率の改善に効果的です」

国も『昼寝』を推奨しているのです‼︎

他にも過去の先行研究を調べていくと色んな分野で色んな効果が立証されていたので紹介させていただきますね♫

⚪︎ ブライス・ファロー博士は、「昼寝によって、神経内分泌や免疫体のバイオマーカーを正常に戻せると述べています‼︎

これは内分泌と代謝の専門誌、「Journal of Clinical Endocrinology & Metabolism」に発表された論文なのですが、

簡単に説明すると、質の悪い睡眠がホルモンに与える悪い影響をたった30分の昼寝がなかったことにしてくれるみたいです‼︎

⚪︎記憶力がよくなる。

ドイツ、ザールランド大学の神経心理学者は、45分から60分の短時間の睡眠でも記憶を呼び覚ます行為に5倍ほどの改善が見られることを発見したようです♫

⚪︎心臓にもよい影響がある。

ギリシャで行われた研究で、日中の仮眠によって血圧を下げてくれる効果がある。また血圧降下剤を減らす可能性を報告。

⚪︎アルツハイマーにも効果的

1日30分以下の仮眠は、アルツハイマー病の発症のリスクを「5分の1」に下げる。

しかし、1時間以上の仮眠はアルツハイマー病の発症リスクを「2倍」に増加させる。

⚪︎死亡率を下げる‼︎

週に3回以上、1回30分の昼寝をすると

死亡率が37%低く、心臓病での死亡率は64%も低くなっていたと報告。

⚪︎糖尿病にも効果的

毎日30分程度の仮眠は、糖尿病のリスクを下げる。逆に1時間以上の仮眠は、糖尿病のリスクが高くなると報告。

他にも色々と報告されているが、

ストレス解消効果

午後の眠気が解消される

脳がリセットされ集中力がアップする

このような事も報告されていて個人的にすごく仮眠はとりべきだなと考えてます♫

では、

具体的に仮眠の方法ってどうすればよろしいのか⁇

今回は3つのポイントを解説しますね♫

①時間としては、15~30分が理想的です‼︎

寝過ぎも返って逆効果だったりします!時間としてはこの時間がベストなので参考にしてみて下さい♫

②寝る前にコーヒーを飲む

イギリスのラフバラー大学の研究によると、

「コーヒーを飲んで15~20分の仮眠をとると頭の回転がもっとも高まる」と報告。

③目をつぶっておく‼︎

中には、そんなすぐ寝れないなどの訴えがある人もいると思います♫そんな方は目を閉じてるだけで充分効果はあります‼︎

人間の脳は、目からの情報を処理するのに90%の力を使っています。

目をつぶるだけで「脳の休息」になる。目を閉じた瞬間からでてくる「アルファ波」によって、リラクゼーション効果も期待できると言われています‼︎

『まとめ』

【仮眠は最強説】効果の高い仮眠のとり方

昼寝の恐るべし効果

*神経内分泌や免疫体のバイオマーカーを正常に戻せる

*記憶力がよくなる。

*心臓にもよい影響がある。

*アルツハイマーにも効果的

*死亡率を下げる‼︎

*糖尿病にも効果的

*ストレス解消効果

*午後の眠気が解消される

*脳がリセットされ集中力がアップする

仮眠の3つのポイント

①15~30分が理想的です‼︎

②寝る前にコーヒーを飲む

③目をつぶっておく‼︎

本日は以上になります。

是非参考にしてみて下さい。

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

動画もあるのでよければ見ていって下さい♫

【仮眠は最強説】不眠症を数多く見てきた理学療法士が教える効果の高い仮眠のとり方

StressBodyコーチング代表 田中正道

コメント